横浜のきもの着付教室「横浜美装きもの学院」です。季節に応じて様々なイベントを催しています。せっかく着付けを習っても着て行くところがない、という方も学院の行事に参加して、着物を着て出掛けましょう。
by yokohamabiso

<   2011年 11月 ( 2 )   > この月の画像一覧
生徒さんの声 No.2
生徒さんに2つの質問に答えてもらいました。

<2つの質問>
質問.1 数ある着付け教室の中から当学院を選んだ理由は?
質問.2 実際に習ってからの感想や目標などは?

e0243649_230449.jpg







金森 知子さん  37才  クラス師範科

① 前日までの連絡で振替授業ができるので、急に仕事等でいけなくなっても安心。
二人までしか一人の先生が見ないので細かい所まで、色々聞けます。

② 最初は自分が着られれば良いと思っていましたが、今ではすっかり振袖の着付や
  帯結びの楽しさにはまっています。お婆ちゃんになっても、続けられる趣味です。


---------------------------

金森さんありがとうございました。
はじめての方は、良かったら参考にしてくださいね。

─ 横浜美装きもの学院 ─
[PR]
by yokohamabiso | 2011-11-09 23:01 | 生徒さんの声
富岡製糸場
目指せ!世界遺産11月3日 群馬で法事があったので、帰りに家族で
日本で最初の官営工場である群馬県の国指定史跡 国指定重要文化財の 
富岡製糸場へ寄ってきました。

明治5年10月 操業開始 
昭和62年3月 操業停止
平成17年7月 国史跡に指定
平成19年1月 「富岡製糸場と絹産業遺産群」世界遺産の暫定リストに記載
115年間操業し続けた製糸場は操業停止後も今日までほとんど変わらず建造物は
創業当初のままで残されています。

繰糸場は、繭から生糸を繰る作業が行なわれていた場所です。
創業当初はフランス式の繰糸器300釜が設置され、世界最大規模の工場でした。
現在は、昭和40年代以降に設置された自動繰糸機が残されています。

大勢の女工さんが働いて絹糸ができ着物も作られていたんですね!

by.kanbee0243649_1213490.jpg
[PR]
by yokohamabiso | 2011-11-07 12:15 | 散策の様子